カードローン申し込みに必要な本人確認書類について

カードローン・キャッシングローンお申し込みについて、
まずは申込み→審査→審査通過後に融資の契約→融資の実行となります。
アイフルの場合、お申込みはインターネット、店舗、契約ルーム、電話など様々な方法で行う事ができます。

スマホ・パソコン・ケータイによるインターネットでの申し込みに関しては24時間受け付けが可能です。
契約の手続きはインターネット上ですべて済ませる事が出来ます。
アイフルでは最短で30分で審査が完了するという事もあり、忙しくて店舗へ足を運ぶのが難しい人や即日融資(インターネットにて申込み後専用ダイヤルへ電話する必要があります。
電話対応は時間が決まっています。
)を希望する人にとっては手軽に利用できるものとなっています。

免許証申込み画面へは、申込人の氏名や住所などの個人情報、勤務先、収入、運転免許証の番号等を入力を行います。
本人確認についてはスマートフォンで証明書等を撮影した画像を添付する事で証明書として取り扱うことができるので大変便利です。
電子メールやファックスを利用して送信するわけではないので個人情報誤送信の心配もありません。
本人確認書類とは、運転免許証(運転経歴証明書)・パスポート(その他:在留カード、特別永住者証明書、公的証明書類、個人番号カード、住民基本台帳カード)などとなります。

また、住所が現住所と異なる際については、公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK)、住民票の写し、印鑑証明書などを更に準備しなくてはなりません。

そして、収入証明書とは、厳選徴収票、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書となります。
給与明細書の場合は直近2カ月が必要となります。
給与明細書では場合によっては社印もしくは社判の押印が必要となる事もあります。

お申し込みには多くの書類を要し、人によっては大変多くを用意しなくてはならないため、事前に専用ダイヤルへ電話する事をおすすめします。
準備を丁寧行っておく事で流れがスムーズとなるでしょう。